ホーム > 五十音順でさがす >  > 姫路信用金庫

  • 「すべてを郷土繁栄とともに」

    • 小野支店外観

    • 小野支店内

    • 本店外観

  • 事業概要
  •  代表的な業務として「預金・融資・為替」という3つの業務が挙げられますが、近年では「投資信託・保険」といった業務の取扱いも増えています。
     信用金庫は地域を限定して営業活動を行っており、地域で集めた資金を地域に還元することを最大の目的として業務を行っています。
     また、地域社会のお役に立つことを経営理念に、金融機能という本来業務を通じた社会的・公共的使命を果たすだけでなく、地域社会を構成する一員として、さまざまな分野でお役に立ちたいと考え、地域貢献活動にも力を入れています。

  • 会社概要
  • 代表者氏名 理事長 三宅 知行
    設立年月日 明治43年2月1日
    資本金 出資金残高 3,423百万円(平成28年3月31日現在)
    売上高 預金積金残高 8,212億円
    貸出金残高  5,042億円
    従業員数(全体) 768名(平成28年9月末現在)
    従業員数(市内事業所) 10名
    休日・休暇 土、日、祝日、年末年始4日間、有給休暇、
    慶弔休暇(1~7日)、出産休暇、永年勤続休暇、
    その他 育児・介護休業制度
    障がい者雇用 7名の障がい者雇用(正規社員)あり
    ハローワークを通じた障がい者雇用の促進
  • 魅力・特徴
  •  1910(明治43)年に設立された姫路信用金庫は、兵庫県内にある11の信用金庫の中でも最も古く、2010年2月1日に創立100周年を迎えました。
     信用金庫は相互扶助の精神が理念となっていますので、銀行と同じような機能を持ちながら、金融機関としての使い勝手のよさや公共的な役割を担いながら、これからも地域の経済・暮らしにより一層貢献するために、地域の皆さまとともに歩む、身近な金融機関であり続けたいと願っています。
     また、「地域社会の住民生活と産業経済の発展に奉仕」することを基本理念に掲げ、「地域社会に貢献し共生する」という使命を胸に、金融の円滑化、金融及び知的サービスの提供を通じて、われわれの生活の場でもある地域社会の発展に貢献いたします。時代が移り、環境がどのように変わろうとも、わたしたち“ひめしん”の思いはいつも同じです。

  • 求める人材
  • 1.自ら考え行動する人
    2.コミュニケーションに喜びとやりがいを感じる人

  • 代表メッセージ
  •   理事長 三宅 知行

     私達“ひめしん”は、明治43年の創業以来、100年以上にわたり「地域社会に貢献し共生する」という使命を胸に、われわれの生活の場でもある地域社会の発展のため役職員一丸となって頑張っております。
     「就職活動」は、「社会で何をしたいのか? それを行うためにはどの企業を選ぶべきか?」を決める大事な機会ですので、真剣に考え、夢に向かって進んでください。
     “ひめしん”は、地域のお客様のことを考え、地域社会のさらなる発展のため、自らの手でもっと良くしたいという強い情熱と行動力を持った誠実な人を待っています。
  • 所在地
  • 〒675-1378 兵庫県小野市王子町883-1

  • 電話番号
  • 0794-63-3311

  • FAX番号
  • 0794-63-0875

  • 所在地(本社)
  • 〒670-0911 兵庫県姫路市十二所前町105

  • 電話番号
  • 079-288-1121

  • FAX番号
  • 079-288-9173

  • URL
  • 公式ホームページ

  • 本社採用状況(正規社員)
  • H26年度 H27年度 H28年度
    24 35 38
  • ※採用状況(正規社員):市外にある本社の採用状況

  • 初任給
  • 年度 H28年度
    大学院卒
    大学卒  総合職:205,000円   一般職:181,000円  
    短・専卒 一般職:169,000円
    高卒